キーボードで入力する手とノートPC

GREEはまだ人気のあるSNSなのか?

GREEは、グリー株式会社が運営するSNSです。歴史はかなり古く、2004年2月にサービスをスタートしています。一時期、GREEはmixiと双璧と言われたSNSでもあり、人気はありましたが現在でも人気のあるSNSなのかは気になるところです。
特徴は、基本無料の携帯電話向けブラウザゲームを前面に押し出したSNSである点です。ブラウザゲームとSNSの二つの強みを融合されていることが特徴であり、確固たる地盤を作ってきました。
同じ携帯電話向けブラウザゲームの事業ではモバゲーも人気はありますが、モバゲーのほうはDeNA株式会社が新たにSNSサービスとして立ち上げた事業の一つであるのに対してGREEは、現在に至るまでSNS事業のGREEを中心として成長した点で違いを持ちます。
GREEで遊べるゲームはシンプルなものが中心で無料であり、プレーをするだけなら料金はかかりませんがもう一つ特徴があります。それは、コンプガチャなどの課金要素です。

つい課金アイテムを利用したくなるような仕掛けが満載なことやゲームがシンプルで分かりやすいことなどからはまる人が続出しましたが、同時にコンプガチャなどは問題視されたこともあります。それはゲームにはまりすぎた結果、請求額が膨大になってしまいトラブルになってしまった事例が複数あることです。こうした点が問題視され、批判を受けた結果やがて宣伝するCMから無料で利用できるという部分は削除されました。

それと伴い一時期はGREEの信頼性が薄れてユーザーが離れたこともありましたが、現在は収支は改善して今日に至っています。管理状況を改善したことなどが功を奏し、またGREEにユーザーが戻ってきやすい環境が生まれたのが理由です。

GREE・mixiはともに日本生まれの優れたSNSとして双璧の人気を誇っています。TwitterやInstagramなどよりも勢いこそはありませんが使い方も簡単であり、コミュニティを活用して交流していくのには適しているといえるでしょう。

GREEのSNSとしての機能を見ると、基本的な使い方はブログに似ています。日記に投稿する形式で、トラックバック機能はありませんがそれ以外に関しては設定面で充実していることが特徴です。画像紹介・動画紹介・レビュー紹介、連携した各種サービスのコンテンツの紹介などもできるようになっています。短文であればひとことという項目でそこで別個に簡単に残すことも可能です。ひとことで残した言葉は、Twitterなどと連携して自動的に同期させることもできます。

人気記事一覧